×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

剣乃ゆきひろ菅野ひろゆきのゲーム
TOPページ原画家別>剣乃ゆきひろ
属性別
姉萌え特集
妹&学園物
ツンデレ物
ヤンデレ物
職業別
ウェイトレス
ナース特集

同人ゲーム
麻雀ゲーム
ラブラブ
原画家特集
スク水特集
メーカー別
ブログ
 大学卒業後、姫屋ソフト(ブランド名、シーズウエア)に入社。ペンネームは「剣野ゆきひろ」。「禁断の血族」、「快楽の学園」を作成しながらプログラム、シナリオを担当していく。その中で生まれたのが名作「DESIRE」。同ゲームで採用されたマルチサイトシステムは翌年の「EVE burst error」に採用されて大ヒットとなった。

 その後、シーズウエアを退社。エルフの取締役に就任。エルフ在社中に生まれたのが大ヒット作「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」。サターン版は約24万本(電撃セガサターン調べ)を売り上げた。

 「DESIRE」「EVE burst error」「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」がセガサターンに移植され、コンシューマ市場にも氏の名前が浸透する。その中で、1997年12月、株式会社アーベルを設立。代表取締役社長に就任する。名前を本名の「菅野ゆきひろ」に改めた。

剣乃ゆきひろさんが作ったゲーム
EXODUS Guilty
(アーベル)
シーズウェア時代

現代、過去、未来の3人の主人公が各々の時代で話をすすめ最後にリンクしていく。
 Windows95時代に販売されただけに画面は640×480と古臭さは感じられるが、昔懐かしいオーソドックスなコマンド選択アドベンチャーと今のゲームに無い展開の速さが魅力。ストーリーは両親をなくした主人公が女系家系である清水財閥に婿養子として来る所から始まります。

DMMにてDL販売中。777円

800円
 ミステリートはキャラクター性に特化したコミック的手法を用いており、続編を意識した作りとなっている。18年5月にPS2に移植された同作品はファミ通でシルバー殿堂入り。同様に13年に7回目の移植がされた「イブ・バースト・エラー+」も殿堂入りした。
 男子禁制の秘密の花園、雨宮学園にスパイとして入り込んだ主人公。ゲームはコマンド総当たり式だが、エッチシーンが随所に挿入され、抜きどころを心得ている。学園モノ。

DMMにてDL販売中!1260円

1260円
ミステリートシリーズ
(アーベル)
で、次が待ちに待った「DESIRE」
不確定世界の探偵紳士
 南海の孤島にそびえる巨大研究施設「DESIRE」。主人公である男女のペアが視点を変えて、その謎に迫っていくストーリー。記憶喪失の少女「ティーノ」との出会い。同作はセガサターンではマルチサイトストーリー第2弾として移植された(第1弾は「EVE burst error」)。後に完全版として販売。

DMMにてDL販売中
 まったく異なる世界、時代、人物のストーリーが収録されているが、オムニパスではない。プレイする度に異なるストーリーが展開。二つの世界が融合することでサウンドノベライズとマルチサイトストーリーが楽しめられる。

DMMにてDL販売中。1000円

1000円
十次元立方体サイファー(アーベル) そして、名作「EVE burst error」


閉鎖空間に閉じこめられた主人公が智力を駆使して脱出を図る。
衝撃のラスト。
 マルチサイトシステム2作目。天城小次郎と北条まりなの2人が別々の事件を追っていく。実は2つの事件は密接に絡んでおり・・・。総プレイ時間は100時間に及ぶと言われた。プレイ完遂するだけの魅力あり。

EVE burst error
DLsiteにて3150円。
シーズウエアを退社、エルフ
『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』
テーマは、自己犠牲、愛
現在、復刻版はWindows版「大人の缶詰」内収録されている物のみ。ダウンロード版が出るのだろうか?
TOPページ原画家別>剣乃ゆきひろ